初めての妊娠・出産・育児を経験して「これはイイぞ!」と思った
情報やグッズをご紹介していこうと思ってマス(*^▽^*)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -
那須&山形旅行
20〜23日の連休でパパばぁば&ご親戚のいらっしゃる那須と
ママ親戚のいる山形へ行ってきました車
東京から山形まではさすがに遠くて一気には行けないと思い、
初日の20日は、中間地点となるパパばぁばのいる那須へ。

子連れドライブは大人だけのドライブと違い
倍の時間がかかります。そしてもう冬に近いこの季節。
北関東&東北は寒いだろうと防寒も万全にしていかねば!
しかしチャイルドシートに座りっぱなしだと汗もすごくて
グズると大変だし。車内では薄着、外では暖かく。
荷物も倍になってまるで夜逃げだわ〜AHAHA冷や汗

大人だけだと通常は2時間くらいで行ける那須も
4時間かかってしまいました汗
初めてパパの実家へ行った王子は見たことのない
お部屋や家具に大はしゃぎ
パパばぁばも一緒になって大はしゃぎ(笑)。
パパにはお兄さんがいてお兄さんファミリーのお子達も
みんな男の子なんです。小2年生と4年生と中2年生の三兄弟。
ですがもっと大きくなってから遊びに来ていたそうで
このくらいの月齢が何をするかは覚えてらっしゃらないご様子。
早速パパがお部屋の片付けにとりかかりました(笑)。
パパのお陰で一番心配だった壁の画鋲も外されて
安心して遊ばせていられました C=(^◇^ ; ホッ
今回は近所にいらっしゃるパパ’sひぃおばぁちゃまにも
お会いできる予定でしたが、急な用事が入ってしまったそうで
残念ながらお会いできませんでした。でもまた会いに行こうNe♪

那須で1泊させて頂き21日はいざ山形へ。
いいお天気で車内も暑かったせいか汗でグズリまくり。
休憩が多かった為5時間近くかかってしまいました。
まぁ一応グズッた時間も計算していたのでほぼ読み通りの到着。
今回は山形市内からも近い上山温泉で
疲れを癒すべく古窯(コヨウ)に宿泊。

地元でも非常に名高い古窯さん。
そのお料理の素晴らしさ、至れり尽くせりのサービスにとっても大満足!
まずはお部屋に案内して頂き驚いたのが、
キティちゃんの可愛いオムツ処理バケツが用意してあったこと拍手
これまで王子連れで何度か旅行を重ねてきましたが
こういったサービスは初めてで(>▽<)感激☆
お部屋も広くて夜は夜景、日中は目の前に山々が広がり心を和ませてくれます月

初日はお部屋出しのお料理。
次の日は個室の料亭やまびこにてお食事。
出されるお肉は全て米沢牛ハート美味でございましたぁ♪(*´▽`*)ノ゛うふふ〜
それから料亭ではなんと手動式ですがラックが用意されてあり驚きました拍手
リクエストしてなかったのに〜!めっちゃ感激ヽ(*'▽'*)ノ
もうジッとしてくれる月齢ではありませんので、ちょっとだけですが
それでも食事中ラックに座っていてくれるとこちらも安心して食事ができます。
ありがたかったですぅ。ラックの他には紙風船や笛など王子が遊べるものも
下さったり。いろいろなお気遣いに大変感激し、感謝致しました。

次の日の朝食会場では新生児ちゃんがラックの中で気持ち良さそうに
ネンネしてました♪うちがお借りしたラックとは違うものだったようなので
台数もある程度は確保されているのかもしれませんね。
しかしラックがあるとはすばらすぃーい!!

温泉も良かったです。特に8階の展望大浴場と露天風呂
蔵王、山形市内、上山が一望できる素晴らしい眺めラブ
予約制の家族風呂もなかなかステキでした。
王子もここで温泉デビューしちゃいました!
90造ら子供用浴衣も用意して下さるので
初めてみんなでお揃いの浴衣が着れて嬉しかったデス♪

それから館内にはいたる所に楽焼が飾られており
実際に体験させてくれるスペースがありました。
21時までに作ったものなら、次の日の7時過ぎに
受け取ることのできる楽焼。お皿は4〜8寸まで揃えられており
赤ちゃんの手形足型を記念に作るファミリーも多いと聞き、
我が家もちょうど1歳の記念に手形楽焼に挑戦してきました祝
7寸のお皿に両手形+日付と名前などを入れ、この世に1つのオリジナルが完成。
お皿のサイズで価格も異なりますが7寸は2400yen。皿たて400yenも一緒に購入して
帰宅後すぐからお部屋に飾ることができました。すっごくいい記念になりしたラブ
ちなみに館内には、井上ひさしさんや、橋田寿賀子さんの楽焼もありました。
楽焼を体験なさる場合は、爪の中まで真っ黒になるので
終わってからお風呂を頂くといいと思いますYo(*´∇`*)

そして館内のお手洗いなんですが、特に3階の”おしゃれなトイレ”。
子連れで入れるお手洗いですけど個室もビックリするほど広くて
赤ちゃんと一緒でも余裕の広さですーっごく綺麗でしたOK

館内全体のお掃除が行き届いていて、スタッフさんみんなが
優しく明るく、いつも声をかけてくれるので本当に居心地良かったですね。
季一遊さんに続いて、なるほど評判の良いホテルはやはりイイ!
帰りもずっと私達の車が見えなくなるまで手を振ってくれて
是非また宿泊にも訪れたいと思いました。

山形では2泊しましたが、ひいおばぁちゃんや親戚と会ってると
あっという間に時間は過ぎていってしまいハードな連休でしたε=(。・д・。)フー
しかしみんなすっごく可愛がってくれるので帰るのが嫌になっちゃったりして(笑)。
特に ひいおばぁちゃんは、ひいおじぃちゃんと同じ誕生日に生まれた王子に
会える日をずっと楽しみにしてくれていたので、やっと見てもらうことができて
私にとっても思い出深い旅行になりました楽しいラブ
更に ひいおばぁちゃんと遊んでる間に
できるようになったことが、また一つ増えました♪
ひいおばぁちゃんにミカンを食べさせてあげらるようになったんです。
どんどんお口にアーンして持っていくので、ひいおばぁちゃんも食べるのが大変(笑)。
そして家ではやらせてもらえないリモコンや電話遊びも、どんどんやらせてもらえるし
楽しくてキャーキャー声を裏返しながら喜んで遊んでました。
連日たーっくさん遊んでもらえて、終始ニッコニコd(*⌒▽⌒*)b

お天気にも恵まれ晴れご機嫌な旅行ができました。
次回はもう少し長く行きたいな〜♪
赤ちゃんと旅行 / 12:33 / comments(0) / -
夏休み編 子連れ旅行三泊目 季一遊
最終日はホテル的に一番楽しみにしていた『季一遊』さんへ。

ものすごい人の弓ヶ浜を抜けワクワクしながら到着すると
とっても爽やかな笑顔で迎えてくれるスタッフさん。
車からの大荷物も手際よくカートに載せ、常に笑顔!
しかもですね、私達がちょっと離れたすきに、
寝ていた王子にも小声で「いらっしゃい。」
と言ってくれたシーンを目撃した時には感動しちゃいました☆
これはイイ感じラブ益々期待度が高くなりながらのチェックイン。

ホテル内に入るとこれまた爽やかなウェルカムドリンクを頂き
フロントではなく、ラウンジでの手続き。
小ぢんまりしてるけど雰囲気も素敵です〜(^-^*)
リゾランテというだけあってイイ感じに洋が盛り込まれてます。
和の中にちょうどいい洋空間があって私は好きですね〜♪

おや?キョロ(¨*)(*¨)キョロ
見渡してみるとスタッフさんは全員20代?
すごく若いんです。でもとっても礼儀正しくて
皆さん常に嫌味のない、明るい、いい笑顔で対応してくれるんです。
笑顔の溢れる若いスタッフが中心のホテル。好感持てます!

こんなの当たり前!と思われるかもしれませんが
なかなかどうして。サービス業なら当たり前のサービスが
できない所って多いものなんですよねぇ。。

若い仲居さんに案内して頂きながら部屋へ到着。
12.5畳の明るい和室に、一段下がる段差に洋作りの広縁
といっていいのかな。があり、ここにテーブルとソファ。
一面のガラスからは癒しの眺めが待っていました。
目の前は松林ですがその間から弓ヶ浜が広がっています。
海にいながら避暑地に来たような景色でした。
ウッドチェアがある広めのバルコニーもついていて
お茶を飲みながら潮風にあたることもできました。

プチ模様替えは一番大変でした汗
洋式広縁(勝手に命名)に降りて行かぬよう、
ソファーとテーブルに乗らなぬよう、工夫をする訳なんですが
しっかりした重い家具だったので疲れました(笑)。
まずはソファーの背もたれ側を部屋に向けて
洋式広縁のテーブルを奥へ運び、和室の大きなテーブルを
ソファーの間へ運び立てて、ソファーとテーブルで
広縁へ降りないよう壁を作りました。
あとはディスプレイしてあるものを全てクローゼットへしまい、
しまえない物は座布団で隠すなどでしのぎました。
(チェックアウトする日には元通りの配置に戻しています。)

ベビーカーは部屋の外に置いておくことも可能だそうで
外にベビーカーが置いてあるお部屋がいくつかありました。
部屋に入ってすぐのシューズボックスの上にも置けると
案内して下さったので、そこに置いておきました。
玄関先に置いておく事が多いのですが邪魔なんですよね。
そんな時シューズボックスの上に置けるスペースがあると
ドアの開閉にも手間取らず、移動もスムーズにできるのでありがたいです。

お茶コーナーは和室の外に。
ちょうど立ちながら作業ができるいい高さに設けられていました。
ポットは調乳機能付き♪拍手
離乳食作りもできるスペースがあり嬉しいサイズでした。

消毒は仲居さんにお願いしましたOK
快く引き受けて下さり、夜と朝の2回やって頂きました楽しい
(気持ち的には夜の1度だけで済ませたかったのですが
 暑かった為マグの出番が多く2回になってしまいました。)

食事はレストランでの和懐石。テーブル席とお座敷がありましたが
子供の為にお座敷を用意して下さってました。
案の定途中で眠ってしまったので座布団に寝かせていたら
上にかけるバスタオルを持ってきてくれる心配りがあり
嬉しいを通り越してありがたかったです。
このホテルのトップの教育は素晴らしいと関心させられる程
いいスタッフが揃ってました。
そんなことを思っていたら食事中、
素敵な笑顔の女将さんがサーブにきてくれて
美味しさに更なる華を添えて下さいました。
目で見て満足。味も満足。ボリューム満点で美味しかったですぅラブ

朝食は青い海と空を眺めての和洋中ビュッフェスタイル。
私好みのお料理が沢山あってついつい食べ過ぎました(;´▽`A``

レストランにもベビーベッドがあるそうなので
もうちょっと小さい赤ちゃんはお願いしておくと、
安心して食事できると思います(⌒-⌒)

最後にも一つ女性に嬉しいサービスが…
大浴場に無料フェイシャルエステのコーナーがありました。
ゲルクリームを使った10分程度の簡単なマッサージでしたが、
人様にやって頂くのは何でも気持ち良いものですぅ(* ̄。 ̄*)
温泉で体の疲れを取った後、お肌の水分補給に
続けて受けてみてはいかがでしょう?
温泉も大浴場と露天風呂が3つ。更に貸切の家族風呂も
3つあって綺麗で楽しめましたYo〜温泉

多分私、リピーターになると思います楽しい


*〜*〜* ボソッとつぶやき *〜*〜*
さすが、おもてなしの宿として定評のあるホテルさんでした!
赤ちゃんにも、そして何より人に優しいホテルという印象が残りました。
なるほど。若いスタッフを伸ばしているのはこの女将さんか。
と納得してしまう、さりげない気遣いがたまらない女将さんとスタッフさん。
部屋はもちろんホテル内も清掃が行き届いていてとても清潔感がありました。
私の中でかなりポイントが高くなってます。
海は白浜の方が好きですけど、こちらには
また是非泊まりたいと思った季一遊さんでした。
赤ちゃんと旅行 / 23:59 / comments(0) / -
夏休み編 子連れ旅行二泊目 ホテル伊豆急
二日目は、夏休みといえば
私が子供の頃からよく行っていた伊豆急さんへ宿泊。
王子の海デビューです船

さすがに白浜独占のホテルだけあって
お部屋はオーシャンビューが広がる10畳の明るい和室。
最高の眺めです キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
ユニットバスの他、廊下?部分にシャドレ付き。
部屋はもうオーシャンビューだけ!って感じのすごいシンプルさで
プチ模様替えは王子がのぼって遊ぶテーブルを部屋の外に出しただけ(笑)。
とても簡単でした嬉しい

お茶コーナーは和室内にあったので離乳食作りは
スペースがない為少々作り辛かったです。
ポットは普通のタイプでしたので湯冷まし作りには時間がかかる為
半分ミネラルウォーターを使用しました。

消毒は寝る前、夜の1度だけ。
フロントに電話でお願いし、1Fにある『だいこん』という
板さんのいる飲み屋?さんに持ち込み、目の前でチンして頂けましたOK
特別嫌な顔をされた訳ではありませんが
王子連れの旅行で初めてお願いし辛い空気がありました( ̄ー ̄;
お客さんも飲みまくって盛り上がっている中
何を注文するわけでもなく、カウンターの端でただ突っ立って
消毒が終わるのを待つだけの私。すごい違和感ありました。。
消毒時間はたったの3分なのにえらい長い時間に感じました。
ホテルの外にファミリーマートがあるので
そちらでお願いしてみた方が良かったかな〜。なんて感じでした。

食事はレストランホールで。
夜は部屋ごとに席も決まっており、
子供イスもセッティングしてありました。
かなり広いホールでの食事です。
子連れファミリーが殆どです。
あっちこっちから子供のはしゃぎ声やら泣き声が聞こえてくるくらい
賑やかですので、少々グズッても気にならないかと思われます。
ホールのスタッフさん達は皆さん子供好きな様子で
よく声をかけて下さるので王子も始終嬉しそうにニコニコのご機嫌でした。


*〜*〜* ボソッとつぶやき *〜*〜*
古いですからね。可もなく不可もなくってトコでしょうか(笑)。
お部屋も古いだろうな〜と覚悟してましたが、
意外と綺麗で古すぎるほどではありませんでした。
赤ちゃんと旅行 / 23:59 / comments(0) / -
夏休み編 子連れ旅行一泊目 つるや吉祥亭別館
3泊4日で伊豆へ行ってきました。
9ヶ月現在の我が家が必需品に持参した物はコチラです☆

スティックタイプのフォローアップミルク
離乳食は和光堂の味覚応援シリーズ
(軽量でお出かけには最適です!ランチパックはスプーン付き。
 コンビニでデザートに付いてくるスプーンをとっておくと
 こういう時使えていいですYo♪)
ボーロ・おせんべい・スティックタイプ麦茶
ステンレスポット(250mlと500mlの2本)
プレイテックスマザーボトル
マグストロー(ピジョンとリッチェル)
チュチュ消毒バッグ
プレイマット&オムツ&おしり拭き&ゴミ袋
イス(お風呂用のイスですが、
   我が家ではお出かけ用として欠かせない必需品です。
   お座敷でのお食事などに重宝します。)
ラクラクシート(子供イスはまだ大きすぎてそのままでは
        座っていられないので、イスに固定させるベルトです。)
オンブ&ダッコ紐とベビーカー
ベビー用ソープ・ミューズ・日焼け止め
ベビー用綿棒・ベビーローション・つめ切り




初日の今日は つるや吉祥亭 さんの 別館


お部屋は6畳と8畳の和室に、テーブルとソファのある
4〜5畳くらいのくつろぎスペースがありました。
なかなか広いので動きの活発になった赤ちゃんには
めいっぱい体を動かせられるいい運動場になると思います(笑)。

でもテーブルによじ登ったり、座椅子をカタカタ代わりに
滑らせて遊んでみたり。もうヒヤヒヤ冷や汗するので手の届く場所の物全て
押入れにしまって、テーブルや座椅子も和室の外に出して
到着直後からプチ模様替えさせて頂いてしまいました(;´▽`A``
もちろん帰りにはキッチリ元通りの配置に戻しましたYo♪

洗面所も広くてボールも2つあったので家族旅行には嬉しいサイズです。

予約の際、乳幼児の宿泊を伝えてあるからなのかは
分かりませんが、調乳機能付きのポットがありました拍手
いやー、嬉しいですよね。非常にありがたかったです!
荷物を広げても離乳食作りにも困らない広々スペースが快適でした。

食事はレストラン、フォーシーズンで眺めの良い窓際のテーブル席。
初めから子供イスまでセッティングしていて下さいました。
ここにラクラクシートを取り付けて座らせ、
王子もご機嫌で食事の時間を楽しむ事ができました。
ですが途中で眠くなってしまったらしく
最終的にはベビーカーの登場となりました。

つるや吉祥亭さんはルネッサンスグループということで、
沖縄のルネッサンスにいらしたという、
フレンドリーなスタッフさんがおいでで
沖縄ルネッサンスにも宿泊したことのある私達はその話を聞いて
伊豆にいるのに沖縄の話に花が咲いて盛り上がってしまいました♪
沖縄最高!!みたいな(笑)。
王子がもう少し大きくなったら連れて行きたいな〜。

さてさて本日のメインイベント!
食事の後にはスパトリートメント海(kai)にてエステが待ってます♪
All About Japan エステ・スパのガイド記事にも載ってました!

今回の旅行は家族旅行ですが、疲れきったパパママが
自分達にちょっとだけご褒美を…という癒しのプランも入ってるんですぅ。
男女カップルで癒されるプアブリーズというお得なコースでやってきました!
3つのステップから構成されたコースで
カウンセリングを受けながら自分に合ったメニューをチョイスできます。

ちなみにσ(・・*)は代謝が悪く殆ど汗をかかない人です。
お陰で非常にむくみ易く、手足がスッキリしてることがあまりありません。
そんな事から、まずは代謝を良くして毒素を出しましょう。
というコースになりました。それがコレ↓。

.▲アベルルームにてアロマ入りのジェットバスで
 全身の疲れとコリをほぐし、汗を出し、体を温め毒素を出す!
 普通よりは多く汗をかいたと思うけどエステティシャンのプロも
 ビックリする程汗をかいていなかったらしく心配されてしまった。

更に疲れとコリをほぐすべく、スクワランオイル+アロマオイル使用の
 全身マッサージを受け血流を良くし、むくみを解消させる。
 (全身だけどうつ伏せだけでした。)
 「本当にむくみが強いですね。足首は完全にむくみです。」
 とっても気の毒そうな口ぶりで、かなり念入りにやって下さったようです。
 あまりの気持ち良さにスタートして間もなく寝てしまいました。

マイナスイオンいっぱいのエアロゾールにて
 心地よい音とミネラル豊富な海水ミストを浴び最後のくつろぎタイム。。
 完全に寝てました。

終了後は気持ち良くてフラフラする程でした(笑)。
丸々2時間。しっかりリフレッシュさせて頂きました♪
担当さんはすご〜くやわらかい、人当たりの良い方で
エステを受けていなくても癒されちゃうような素敵な人でした(*´∇`*)
これでまたオンブにダッコも頑張れるというものです。

子育て中はわざわざ時間を取ってエステやらマッサージやら
なかなか行けないものです。旅行に行くなら旅行先のホテルに
エステ施設が併設されている場合は利用した方がいいですね(実感)!
赤ちゃん星人のお世話は交代ですればいいわけですし、
旅行でリフレッシュするならとことんやっちゃいましょう!

という訳で身も心も癒された初日でした。

恒例の消毒も朝の一度だけフロントにお願いしてクリアできましたOK
笑顔でやって下さいましたよ〜♪
フォーシーズンで消毒して下さったので
朝ご飯中にテーブルに持ってきて下さいました。


*〜*〜* ボソッとつぶやき *〜*〜*
2001年にリニューアルしたわりにはお部屋はちょっぴり古かったデス☆
お部屋以外は○
赤ちゃんと旅行 / 23:59 / comments(0) / -
東京ドームホテル
我が家にとってイベントの多い6月がやって来ました。

毎年結婚記念日のある6月には、挙式した
東京ドームホテルへ泊まりに行っています。
去年はお腹の大きい時期に行き、4周年を迎えた今年は
新しい家族が増えての宿泊になりました祝

WEDDINGを担当して下さったスタッフさんに会いに行き、
チャペルと披露宴会場へも王子を連れて行き
みんなで写真も撮ってきましたラブ
我が子を連れて行けるとは感激でした(*^▽^*)

今回はWのお部屋に泊まり、予約の際赤ちゃんがいる旨を伝え
禁煙で、ベビーベッドと他のお客さんへ
迷惑がかからないようなお部屋をとリクエストしました。
到着してみると一番奥の角部屋を用意してくれていました♪

夜の食事はホテル内にあるダイニング”deux mil(ドゥ ミル)”
毎年こちらで美味しいお食事を頂いており、
今回は赤ちゃん連れの為予約の相談をしたところ
個室を案内してもらい、大人が8名入れる広々個室に
なんとベビーベッドまで入れておいてくれる気遣いに感激!
ちょうどベビーカーでお休み中だった彼は
私達が食事中ぐっすりとベビーベッドで夢の中。
デザートになるまで珍しく長く寝てくれたので
私達もゆっくりと食事を楽しめましたヽ(〃^▽^〃)ノ

離乳食はお部屋で。
旅行の為、和光堂のBF”ひらめのおかゆセット”を使いました。
5ヶ月頃からの離乳初期用で、ひらめのおかゆ、かぼちゃ、たまご豆腐
がセットになっているお出かけには嬉しいセット。
麦茶やミルクを飲んだ哺乳瓶の消毒関係はうぶやさんに宿泊した時同様
チュチュのレンジバッグに入れ朝の一度だけお願いしました。

39〜41Fのエクセレンシーフロアに宿泊すると
専用ラウンジが設けられており、チェックインもチェックアウトも
こちらででき、ロビーの混雑が避けられます。
ラウンジはセルフサービスだけど朝は7〜10:30までモーニング。
10:30〜18:30まではソフトドリンクが頂けるデイタイム。
18:00〜21:00まではお酒も頂けるカクテルアワー。
があり全て無料。というかお部屋代に含まれてる訳ですが(笑)
朝食は赤ちゃんが寝てる間に交代で食べに行けるし、
このフロアで消毒もお願いできますOK
やはり笑顔で快く引き受けてくれる対応はさすがでした(*´∇`*)
チェックインしてお部屋に到着したら消毒のお願いができるか
確認してもらうといいですよ☆^∇゜)

親子揃っての嬉しく楽しい宿泊。
赤ちゃん連れでも安心のドームホテルさんでしたグッド

来年はLaQua(ラクーア)で疲れを癒したいなぁ〜温泉
赤ちゃんと旅行 / 15:00 / comments(0) / -

<< New   /   Old >>

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


profile
categories
selected entries
new entries
archives
comment
link
sponsor
others
 ジェインのどうぶつさがし―めくってあそぼう / ジュリー クラーク, Julie Aigner‐Clark, Nadeem Zaidi, もき かずこ, ナディーム ザイディ

jugepi

bana-1

にほんブログ村 子育てブログへ
ブログランキングに参加しています。
お役に立てましたら
クリック1票お願い致します。



Blog List
Harbot
はーと(↓)と遊んで♪遊んで♪
【?】をクリックしてみてね
アナタのお名前覚えます(*μ_μ)